2014年08月26日

目覚ましコラショ

CA3H1351.jpg

娘は来月6歳になるが、寝起きが悪く、なかなか起きられない。。

でも4月から小学生になるし、そろそろまずいかなと思っていたら
こどもチェレンジから、小学校の新生活に向けて
自分で起きる習慣を付けられるようにと
『目覚ましコラショ』という目覚ましが送られてきた。

普通の目覚ましと違うところがいくつかあって

・”コラショ”というキャラクターが目覚ましについている
→子供は見た目のかわいさに弱い

・押すと現在の時刻を読み上げてくれる
→時計を覚える練習になる

・アラームの音声を『●●ちゃん朝だよ。起きて。』と子供の名前を呼んでくれるように設定できる
→子供は、自分だけに向けられているという特別感が大好き

アラームを止めると『すごい!自分で起きられてえらい!今日で●日目だね』と言ってくれる
→朝から”コラショ”にかなり褒められて娘は上機嫌。

本当に子供の心も、親の心もよくつかんでいるなあと思う。

子供が自分で起きられるようになったり、時計を読むことができれば
何もかもが新しい小学校生活の中で、不安も多いと思うけれど
少しは子供も安心するというか自信になるのじゃないかな
という親心をくすぐられるので。

休みの日はなぜかすごく早起きなのに、
保育園のある日に限ってなかなか起きなかった娘が
今では目覚ましが鳴る7時より少し前に自然に目覚めて
ごろごろしながらコラショが起こしてくれるのを待っている。

最初だけかなあと思ったけれど、もう一か月ぐらいは続いているので
このまま習慣づけられそうかなと思う。

もしかしたら、ほんのひとときかもしれないけれど
1つちょっとした悩みが解決してよかった♪


神戸市須磨区のリフォーム店
サンシステムアイ有限会社ホームページへ







posted by サンシステムアイ at 12:18| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

オクラ

子供が通っている保育園では、園庭やプランターで
野菜をいろいろ栽培している。
収穫や水やりを、子供たちも楽しんでいるようだ。

3歳の長男のクラスはまだ小さいので栽培には参加していないが
朝、保育園に着くと『トマトが見たい』というので
『赤くなってきたね〜』とトマトの成長ぶりを見てから保育室に入る。

トマト以外にもキュウリ、トウモロコシなど色々あるが
私がびっくりしたのはオクラだった。

CA3H1318.jpg

オクラはスーパーで売られている所しか見たことがなかったので
想像では、上下反対になっていると思っていた。

ちょっとした衝撃。
知らないことがたくさんあります。。

神戸市須磨区のリフォーム店
サンシステムアイ有限会社ホームページへ





posted by サンシステムアイ at 11:52| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。